ESTATE BOOKS

 

中小企業経営者・投資家の為の不動産情報サイト ESTATE BOOKS

渋谷大改造進行中  変わりゆく渋谷、未来の渋谷 

2014.12.12|不動産投資ニュース

20141212

「50年、100年に一度」の再開発と呼ばれている渋谷大改造が進行中です。渋谷駅西口の商業ビル「東急プラザ渋谷」も来年3月22日で閉館するとの発表がありました。渋谷大改造の全貌や他商業施設の動向などをウォッチしてみましょう。

東急プラザ渋谷、来年3月で閉館 周辺の再開発で
東急不動産は11日、渋谷駅西口の商業ビル「東急プラザ渋谷」を来年3月22日で閉館すると発表した。紀伊国屋書店渋谷店やロシア料理の「渋谷ロゴスキー」、うなぎの「松川」などが入るが、周辺の再開発にともない、49年間の歴史に幕を下ろす。

一つの時代の終わりが到来しましたね。

それとともに、新しい渋谷の幕開けに向けた再開発が本格化します。

東急プラザ渋谷閉館 – 感謝を込めた特別セールを2015年1月から実施
東京・渋谷の道玄坂エリア一帯の再開発に向けて、「東急プラザ渋谷」が2015年3月22日(日)をもって閉館することが決定した。
渋谷駅前で49年にわたり営業を続けてきた「東急プラザ渋谷」。閉館後は隣接する地域とともに「道玄坂一丁目駅前地区開発計画」の一環として、再開発が行われ、渋谷駅西口の玄関口として再生が期待されている。

都内一高い駅ビルへ 渋谷の新ランドマーク建設に本格着手
渋谷駅と周辺地区で進行している再開発の中核事業「渋谷駅街区開発計画」の東棟建設に向けた工事が7月31日スタートした。同計画は駅の真上に位置し、東棟は大規模商業施設やオフィスビルが複合するビルで、完成すれば駅ビルでは都内一の高さになる予定。同日、記者説明会が行なわれ、将来の渋谷駅前を1/500スケールで表現した大型都市模型と完成予想図の映像が初公開された。

渋谷はどのようになっていくのでしょうか。

 東急プラザ渋谷、来年3月で閉館 「50年、100年に一度」の再開発 渋谷大改造の全貌

「50年や100年に一度」といわれる規模で進む東京・渋谷駅周辺の再開発。シンボルとなる最も高い「渋谷駅街区東棟」の工事がいよいよ本格化する。2014年7月31日に起工式が開かれた。東急東横線の地上線路跡地で進む再開発も含め、渋谷大改造の全貌を詳報する。

 

 変わりゆく渋谷、未来の渋谷

2012年4月に渋谷ヒカリエが開業し、2013年3月に東横線の地下化が完了。
しかし渋谷の駅周辺再開発はこれで終わりではなく、むしろこれからが本番です。

大規模な再開発が計画されていますね。東急が思い描くこれからの時代にあわせた渋谷像があるのでしょう。

 

渋谷に限らず商業施設は今後変わっていく傾向にあります

あのイオンモールが都市型を始めています。

老舗百貨店を“飲み込んだ”! “都市型イオンモール”の衝撃

2014年12月5日、イオンモールが西日本の旗艦店と位置付ける「イオンモール岡山」が、JR岡山駅から徒歩5分の場所にグランドオープンした。

実はこのイオンモール岡山は、数あるイオンモールの中でも異色の存在だ。同社がこれまで得意としてきた郊外ではなく、都市中心部の一等地に出店。建物は地下2階、地上8階建てで、郊外の広大な土地に巨大モールを出店してきた従来の流れとは一線を画する。

このイオンモールに高島屋が出店しました。他の流通業者の経営する施設に初の出店とのことです。

イオンモールに高島屋?! 他社施設に初テナント 岡山

岡山高島屋(岡山市北区)は、12月5日にJR岡山駅南で開業する大型商業施設「イオンモール岡山」に「タカシマヤフードメゾン岡山店」を出店すると発表した。高島屋が他の流通業者の経営する施設にテナントを出店するのは初めてという。岡山高島屋の田中良司社長は「岡山の街全体のにぎわい創出に寄与したい」とコメントした。

商業施設の運営がJリート等不動産ファンドの場合もあります。

商業施設に特化するファンドを始めた理由について教えて下さい。

商業施設に特化した理由は幾つかあります。資産運用会社の三菱商事ユービーエス・リアルティ株式会社の親会社である三菱商事、UBSの両社は商業施設に特化する決断をする以前に、多岐にわたり慎重に調査分析を行いました。その結果、再編、合理化が今後予想される小売業界が、投資主の皆様にとって有利な投資機会があると結論づけました。

こうした不動産ファンドが運営して破綻したショッピングモールは各地に存在しています。少し前、弊社でも破綻したショッピングモールの購入を本格的に検討したことがあります。

 

長く愛される商業施設として中長期にわたり繁栄するかどうかは、経済発展や雇用創出等、地域の発展に貢献することが不可欠な要素でしょう。短期的な集客戦略によるのではなく、地域への愛情溢れる商業施設として運営していただくことを切に願います。それが地域から長く愛される秘訣です。お願いですからマネーゲームの道具にはしないでくださいね。