ESTATE BOOKS

 

中小企業経営者・投資家の為の不動産情報サイト ESTATE BOOKS

新着情報

神社仏閣が生き残りのための不動産開発

経営難で大変な状況にある神社仏閣が生き残る為に不動産開発をしているようです。先日は僧侶の残業代未払い問題が発覚して驚いた方も多いと思います。神社仏閣の現状も併せて見てみたいと思います。

2017.4.28|不動産投資ニュース

>

中小ビル活性化の秘訣は「おもてなし」「日本旅館メソッド」

今や日本を代表するアントレプレナーである「星野リゾート代表」星野氏のインタビュー記事が公開されています。ホテル・旅館業に限らない、ビル経営の成功の秘訣を学ぶことができると思います。

2017.4.21|コラム

>

北京郊外に新都市

中国の北京の郊外に「雄安新区」と呼ばれる大規模な新都市が建設されるそうです。中期的開発面積は200平方キロ、長期的開発面積になると2000平方キロに及ぶ規模とのこと。

2017.4.14|不動産投資ニュース

>

約1年ぶりの取材をしていただきました『週刊ビル経営』

3月27日発行の『週刊ビル経営』に、ビルの経営について、弊社及び提携会社の記事を掲載していただきました。

2017.4.7|現場の話

>

家事の上手な人は不動産投資にも向いているかも?

不動産投資に必要な段取り・事前準備についての記事が公開されています。家事の上手な人は不動産投資にも向いているという内容です。初歩的な準備が怠らないように、この記事を見てみることにしましょう。

2017.3.28|コラム

>

日本で働く外国人が初めて100万人超え 不動産投資家には追い風

日本で働く外国人が、100万人を超えたということです。供給過多による空室拡大で悩んでいる賃貸住宅のオーナーさんにとっては、興味のある記事だと思います。賃貸住宅オーナーだけではなく、商業ビルのオーナーにとっても、海外企業の日本支社が増えていくことは追い風になるでしょう。

2017.3.24|不動産投資ニュース

>

アパホテル社長「実は今が投資のチャンス」

アパホテルの社長さんの記事に、「実は今が投資のチャンス」であり、購入する不動産をどの景気で買うか、誰から買うかが大事ですと記載されています。

2017.3.17|不動産投資ニュース

>

民泊新法案。年間上限180泊。罰則規定の厳格化

「住宅宿泊事業法案(民泊新法案)」が閣議決定されました。無許可営業が横行する民泊が全国で解禁されるという法案です。この法案により「民泊解禁」と歓迎するする一方、民泊ビジネスの終焉と述べる人もいます。

2017.3.10|不動産投資ニュース

>

海外投資家はJリート離れ 

マイナス金利導入直後と異なり、海外投資家によるJリートの売り姿勢が継続しているという記事が公開されています。米国の国債等、他の投資対象に投資マネーが流出しているのでしょう。資金調達をして投資用不動産を購入し続けないと成長すできないJリートにとってはピンチです。

2017.3.8|不動産投資ニュース

>

高級カプセルホテル続々開業

観光客の増加により、ホテルが不足したり、宿泊費が高騰しています。京都では、内装や快適性にこだわることで、女性や外国人観光客に人気が出るような高級カプセルホテルが相次いで開業しているようです。一方、宿泊施設の建設が相次ぎお客の争奪戦が激化する中、経営に違いを出せない中小ホテルは経営面で厳しさが増す可能性があります。

2017.3.2|不動産投資ニュース

>