ESTATE BOOKS

 

中小企業経営者・投資家の為の不動産情報サイト ESTATE BOOKS

新着情報

ヤフーとソニー 不動産事業で提携し「不動産流通革命」を目指す

「不動産流通革命」という刺激的なキャッチフレーズのもと、日本の中古住宅の流通革命を起こそうとしているようです。日本の不動産取引を、世界で最も洗練されたものにするというような意気込みが伝わってきます。

2015.7.10|不動産投資ニュース

>

リスクオフの同時発生でマネーが大逆流するインパクト

「リスクオフ」という言葉があります。簡単に言えば、株式等のリスク商品への投資から、国債等のリスクが比較的少ない投資へと移行するというような意味です。もちろん配当は減りますが、リスクも減ることになります。ギリシャのみならず、ウクライナ、中国、そして米国の利上げ予測が絡み合った場合に発生する金融市場の大混乱に対して、不動産投資家に与えるインパクトは何でしょうか。

2015.7.7|不動産投資ニュース

>

億ション完売。路線価が大都市圏で上昇

国税庁は1日、平成27年度の路線価を公表しました。国内外の富裕層や海外投資家等による活発な不動産投資が、ますます東京都心など大都市圏の地価を上昇させている構図が浮かび上がっています。

2015.7.3|不動産投資ニュース

>

不動産投資は宝探し

不動産投資が専門事業である私たちの毎日は宝探しの日々といってもよいです。簡単には見つかりませんが、粘り強く探せばバブル的な市況であっても、良い物件と年に何度かは出会うことができるものです。

2015.6.30|現場の話

>

アベノミクス長者が続々誕生!?

縄文時代の土偶がサザビーズロンドンのオークションにて約2億円で落札されています。落札者は日本人とのことです。アベノミクスが原因で、一般の方が1億円以上の資産を持つようになってきました。これはもしかして「バブル」?

2015.6.26|不動産投資ニュース

>

不動産会社トップの考え「日本の不動産の現状と今後」

国内の不動産価格は高騰し、バブル的な様相を呈しています。こういった現状と今後について、国内外の大手不動産サービス大手企業のトップはどう見ているのでしょうか?

2015.6.23|不動産投資ニュース

>

不動産で成功し、米大統領を目指す人、ブランド帝国を築いた人

不動産投資家ドナルド・トランプ氏は、来年の大統領選の共和党指名候補争いへの出馬を表明したとのことです。トランプ氏の出馬表明は、ニューヨーク・ヤンキース田中投手やビル・ゲイツ氏等の超富裕層が住んでいると言われるトランプタワーで行われました。

2015.6.19|不動産投資ニュース

>

ウォーレン・バフェットがバークシャー・ハサウェイ社を買収して50周年

高額な落札価格で有名なウォーレン・バフェット氏とのランチオークションは今年も実施されました。今年は、ウォーレン・バフェットがバークシャー・ハサウェイ社の買収50周年にあたります。世界の投資家から注目を集めるバークシャー社の株主総会で、不動産についてもわずかながら触れているようです。  

2015.6.16|不動産投資ニュース

>

悪徳商法のターゲットになる「アパマン経営」

相続税対策のために賃貸アパート・マンション一棟を新築するという、通称「アパマン経営」者は、昔からとても多いです。 度々その危険性について書いていますが、今回はちょっと厳しい口調で「アパマン経営」の危険性を指摘している記事についてご紹介します。一括借り上げ契約や物件の質、管理についてなど悪徳商法の実態を指摘しています。

2015.6.12|コラム

>

ゼロ円住宅崩壊の兆し

太陽光の売電収入で住宅ローンの支払いを実質的にゼロ円にする住宅を購入したものの、机上の空論で終わってしまう例を見聞きし始めています。これは賃貸アパートなどを同一敷地内に建設する「ゼロ円住宅」の話も同じことです。

2015.6.10|不動産投資ニュース

>