ESTATE BOOKS

 

中小企業経営者・投資家の為の不動産情報サイト ESTATE BOOKS

新着情報

「不動産投資って全くおいしくない。不動産投資セミナーに人が集まるのが不思議」by ホリエモン

堀江貴文さんのブログにて、不動産投資についての記事が掲載されています。ストレートな表現で不動産投資についての本質をついている記事です。

2016.8.18|コラム

>

ラスベガスの不動産王が教える「不動産投資の失敗パターンと成功の秘訣」

ウォールストリート・ジャーナルが選ぶ「全米不動産ビジネスパーソン13位」に輝いたことがあるフィリッペ・ジアード氏に関する記事で、不動産投資の成功の秘訣が公開されています。不動産投資の失敗パターンだけではなく、不動産投資家として成功するための重要なことを知ることができます。

2016.8.17|不動産投資ニュース

>

中間層まで拡大 中国人の不動産投資

中国人中間層が、世界の主要な土地の不動産を「爆買い」している記事が公開されています。日本において爆買い報道が過熱することを問題視している記事も併せて見てみることにしましょう。

2016.8.9|不動産投資ニュース

>

中国人投資家に買収されまくりで北海道の不動産が危ない? 

北海道の不動産が、中国人投資家に次々と買収されています。このままでは北海道が日本でなくなってしまうという、穏やかではない記事が掲載されています。

2016.8.2|不動産投資ニュース

>

人気番組「ビフォーアフター」TV局提訴

TV番組「ビフォーアフター」についての問題が掲載されています。事実関係は判明していないものの、TVで放映された内容とは大きく異なり工事費用が予算の倍近くになったとか、視聴者を騙しているとか、穏やかな状況ではありません。

2016.7.27|不動産投資ニュース

>

不動産業者は「消費者軽視で利益優先の風潮」

不動産相談を受けた不動産業者が、消費者を軽視し、自らの利益を優先する風潮があるという記事が掲載されています。不動産取引にまつわる詐欺事例や、現実とかけ離れているマンション広告を行う不動産業者についての記事も見てみることにしましょう。

2016.7.22|コラム

>

リスク回避で海外不動産投資マネーが日本離れ

英国のEU離脱、フランスやトルコでの出来事は、世界経済、日常生活がいかに脆弱であるかを露呈しています。主に海外の巨額な不動産投資マネーに支えられ価格が高騰していた日本の不動産投資も、リスク回避の流れで売り対象になっているようです。

2016.7.19|不動産投資ニュース

>

英不動産ファンドの相次ぐ取引停止で叫ばれる「リーマン前夜」

EU離脱決定を受けた英国において、大手不動産ファンドの対顧客取引停止が相次ぎ2兆円以上の資産が凍結されているとのことです。この問題の金融市場に与える影響は一時的であるという意見がありますが、「リーマン前夜」という声も聞こえてきます。

2016.7.8|不動産投資ニュース

>

儲かる? 海外不動産投資は罠が多い

高利回りのキャッチコピーで、海外不動産投資を始める方もいると思います。日本の不動産投資ですら成功するのが困難なのに、アウェーの海外で不動産投資が成功できるのでしょうか。

2016.6.27|不動産投資ニュース

>

民泊事業者を「抜き打ち監査」

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会は『無認可宿泊施設撲滅総決起大会』を行い、衆議院議員始め約800名が参加し、違法民泊の取り締まりの強化や厳しい罰則を科すことを主張したとのことです。そうした状況下、民泊に関する新法案の大枠が判明したとの報道がなされました。

2016.6.21|不動産投資ニュース

>